« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

季節感

今日、車でホームセンターに行く途中、明日から11月だというのに伊東の松川沿いにある桜が咲いているのを発見。

Rimg0015 Rimg0017

一瞬、冬桜なのかとも思ったのですが、そんな訳もなく、やっぱり温暖化による異常気象のせいなのですね。

Rimg0011 Rimg0012

だって、つつじも咲いているのですよ。

もう、日本の四季は失われてしまったと言っても過言ではないですねぇ。

エコについて真剣に考えなくっちゃいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

野菜作り

はつか大根と春菊、収穫しました。

Nec_0076_2

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によりますと、

ハツカダイコン(廿日大根)はアブラナ科の野菜で、ラディッシュとも呼ばれます。主として肥大した根、茎、胚軸を食用とする。原産はヨーロッパで、明治時代に日本に伝播した植物である。

根の形状は2㎝程度の球形(かぶ形)、楕円形で、皮の色はたいてい赤である(赤以外にも、白、黄色、紫色などの色がある)。この種は、大根の中でも最も小型で、収穫までの時期が短く、それほど環境を選ばない為に全国で栽培されている。

ということなのですが、本当に栽培が簡単で、収穫までの時期が短いので私のようなせっかちで、ものぐさな人間には向いているかもしれません。プランターなどでも栽培出来ますしね。

栽培には、お勧めの野菜といえると思います。

でも、レシピがサラダとか漬物くらいしか思いつかないのが難点なんですけど。

春菊は去年も栽培しているので、問題ありませんでした。

春菊もどんどん葉が伸びるので、栽培は楽です。

癖のある野菜なので、好き嫌いがはっきりしてると思いますけどね、

私は大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

フリーマーケットのお知らせ

11月3日(土)文化の日

小室山観光リフトまつり のフリーマーケットに参加する事になりました。

(*当日、雨天の場合は4日のフリーマーケットには参加しません)                                                                  Komuroyama

************************************************

当日、実店舗は休業です。

インドの衣料品(スカート・ジャケット・エプロンなど)と、アクセサリー(ネックレス)などを出品する予定です。

小室山観光リフトまつりでは、もちつき大会・いも煮会・サンマ炭火焼大会・各種模擬店や写生大会などのイベントが開催されます。

また、小学生以下の観光リフトの利用が無料になるそうです。

どうぞ、遊びに来て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

川越

25日に上京したついでに、去年の7月まで住んでいました埼玉県の川越にも寄ってきました。

川越に住んでいながら川越八幡宮には行ったことが無かったので行ってきたのですが、

ここ川越八幡宮には縁結びイチョウとよばれる大木がどーんと鎮座しています。これは平成明仁天皇の生誕時に植樹された男イチョウと女イチョウの2本が、いつの間にか寄り添うように1本に結ばれているので、固く結ばれた二本の御神木に触れ手を合わせると良縁に巡り逢うといわれています。

Rimg0038

見事に2本のイチョウがくっついていてご利益がありそうでした。

川越市一ノ宮 川越八幡宮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

24日・25日と雑貨屋を休業しまして、久しぶりに上京して来ました。

Rimg0011

川奈の田舎生活に慣れてしまった私には、池袋のネオンが眩しかったですよ。

Rimg0029

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

十三夜

今日は、旧暦の9月13日、十三夜です。

十五夜(中秋の名月)に月見をしたら、必ず十三夜にも月見をしないと「片月見」といって嫌われたらしいですね。

恥かしながら今まで知らずに過ごしてきました。

十五夜はもともと中国で行われていた行事が日本に伝来したものですが、十三夜は日本独特の風習だそうで、一説には宇多法皇が九月十三夜の月を愛で「無双」と賞したことが始まりとも、醍醐天皇の時代(延喜十九年:西暦919年)に開かれた観月の宴が風習化したものとも言われているそうです。

十五夜はサトイモなどを供えるので「芋名月」と呼ばれていますが、十三夜は栗や豆をお供えするので、「栗名月」とか「豆名月」と呼ばれるそうです。

また、十五夜はあまりすっきりしない夜空であることが多いのに対して、十三夜の夜は晴れることが多いようで、「十三夜に曇り無し」という言葉もあるそうで、

まさに、本日の伊東市川奈の空は雲一つない快晴の夜空でございます。

Photo

Photo_2

**************************************************

**************************************************

商品の仕入れの為、

明日24日(水)と明後日25日(木)

『ざっかや空多』は、休業させて頂きます。

インターネットショップでのご注文はお受け致しますが、

ご注文頂いた商品の対応につきましては、

26日(金)以降になります。

宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月21日 (日)

1990 所沢

YouTubeなんかの動画共有サイトでお気に入りのアーティストや芸人さんを検索して観賞するのは楽しい。

でも、YouTubeの動画には、世界中から個人的過ぎて他人が見るのに値しないようなつまらない動画も当然アップされています。

そんな中にも思わぬほどの拾い物の動画もありまして、

まさしくそれは、他人にとってはまるで意味がなく、興味も湧かないであろうと思われる動画なのですが、

私個人にとってはとても思い出深い動画だったのです。

それは、1990年に8ミリビデオを持って、所沢駅前からプロペ通りをダイエー方面に向かい、ファルマン通りから銀座通りをぶらぶら歩いて向かい、金山町の交差点でUターンしてくるというだけの退屈極まりない動画なのですが、1990年当時の街並みが映されていて、

あの頃、所沢のアパートに引っ越して棲んでいた自分自身も同じ道を歩いていたんだなぁ、そういえば、あんなお店もあったなぁ、という記憶が見事に甦ってきて、ただただ、懐かしいという一言に尽きる動画なのです。

この動画をアップした人がどんな方かは知りませんが、なんか連帯感すら感じてしまう。

映像の力はすごいですなぁ。

YouTube 1990年の所沢プロペ通り

YouTube 1990年所沢銀座通り1

YouTube 1990年所沢銀座通り2

YouTube 1990年所沢銀座通り3

YouTube 1990年所沢銀座通り4

所沢駅周辺地図

YouTube 懐かしCM 1990年深夜のCMまとめて10本

YouTube 【CM】 1990~92年頃 深夜帯CM色々

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

野菜作り

赤玉ねぎの苗50本(298円)植えました。

Rimg0022

ヒョロヒョロの弱々しい苗が、しっかりと根付いてくれるのか、ちょっと心配。

収穫予定は来年の6月です。

Rimg0023

秋の味覚といえば柿ですよね。

毎年律儀に実を付けてくれるみたいですけど、私はあまり好きではないのです。

体には良いらしいのですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

gremz

ブログパーツ追加しました。

左枠のカテゴリーの下のがそうです。

グリムス(gremz)とは、ブログに貼り付ける事が可能な苗木を育てる育成ゲームだそうです。

苗木は ブログエントリー(投稿)によって成長していき、ブログエントリー毎にぐんぐん苗は成長していくそうです。成長パターンは3,000以上もあって、中には出現率の低い幻の樹も存在するらしいです。 ブログに書き込まれるワードによって成長スピードが変化したり、 あまりにブログの更新が低いと樹が弱っちゃうこともあるそうなのです。

グリムスは、朝~昼~夕方~夜と時間の経過によっても様々な変化していき、クリスマスなどのイベントに合わせた特別な変化も用意しているそうです。

しかも、大人の樹へ成長すると、実際の森へ苗木を植樹してくれるそうなのです!

「ブログエントリーでエコアクション」をキーワードに、樹が成長した分だけ、地球上に苗が増えていくという、なかなか夢のある話じゃありませんか!

詳しくは、gremz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

野菜作り

サツマイモ収穫しました!!

Photo

葉っぱや蔓ばかりが成長して、肝心の芋が出来てないんじゃないかって懸念していたのですが、立派なサツマイモが出来ておりました。

サツマイモの蔓(つる)の部分も佃煮にして美味しく頂けるのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

秋祭り

今日は川奈のお祭りです。川奈といっても広くて、正確には川奈港地区の漁師のお祭りです。
今朝、少しだけ見に行ってきました。
Photo Photo_2

私が住んでいるのは同じ川奈ですが、港からはちょっと離れていて、お祭りには全く縁のない土地なのです。

ですから川奈の祭りには子供の頃に数回行ったきりで、ほとんど行ったことがありません。

Photo_3

祭りに参加して、祭りを純粋に楽しめるのは羨ましいですね。

Photo_4

この階段の上に神輿が控えていて、この後町を練り歩き、海に入るのですが、残念ながら開店しなくてはならなっかったのでさっさと帰ってきましたが・・・。見たかったなぁ。

*****************************************************

緊急調査は79%が「処分軽すぎる」(スポニチ)

緊急アンケート「亀田家の処分についてどうおもいますか?」

 スポニチアネックスで亀田大毅をはじめ、父・史郎氏、兄・興毅の“亀田一家”がJBCから科せられた処分についての緊急アンケートを行った。午後7時からの3時間で2699人から回答があり、処分が「軽すぎる」と答えた人が79・2%にも上った。逆に「妥当だ」と答えた人は18・5%止まり。「重すぎる」が1%で「どちらとも言えない」が1・3%だった。

 「軽すぎる」と答えた人の意見では「父親は永久追放、大毅は3年の停止、興毅にも停止処分」という内容が比較的多かった。「妥当」と答えた人の中には「将来のある選手。父親から離れてやり直してほしい」という意見もあった。[スポニチ:2007/10/16 06:00]

************************************

内藤vs亀田は、私もテレビで観戦していて色々と思う事もあったのですが、私のような素人の格闘技ファンがつまらないコメントをしても意味がないですし、勘違いされてブログ炎上なんてことになったら笑えないですからねぇ。(まぁ、亀田家を擁護する気などはさらさらないので、そんなことにはならないでしょうしょうけど)

熱い話題ではあるのでネットで色々と検索してみるのですが、どろどろした大人の事情というか、どす黒い駆け引き話があって、なかなか面白いですなぁ。

本当かどうかは分からないですけど。

今後、亀田家はどういった行動に出るのでしょうね。

個人的には、長男の興毅選手と、3男の和毅選手の試合は観てみたいですけどね。もう、あんなに汚い試合は出来ないでしょうからね。

WBA世界ライト級タイトルマッチ 畑山隆則 vs 坂本博之のような試合が、また観てみたいものです。

Pic_youtubelogo_123x63_2 WBA世界ライト級タイトルマッチ 畑山隆則 vs 坂本博之1

Pic_youtubelogo_123x63_3 WBA世界ライト級タイトルマッチ 畑山隆則 vs 坂本博之2

Pic_youtubelogo_123x63_4 WBA世界ライト級タイトルマッチ 畑山隆則 vs 坂本博之3

****************************************************

今回ネットで検索していて、なべやかんさんのブログを知ったのですが、

なべやかんさんも“黒うさぎ”を飼っていたのには、驚きと好印象でした。

livedoor Blog なべやかんだ!!

**************************************************

以前、TBSの番組「Jスポーツ」で紹介された亀田史郎が息子・興毅に贈った手紙
この手紙の内容が今になってネットで注目を集めている。
内容が「侍ジャイアンツ」最終回で川上監督が番場に贈った言葉と酷似していることから、
引用したのではないかと2ちゃんねるを中心にネット上で話題になっている。
最初に発見したのが誰なのかは不明

「亀田オヤジが興毅に贈った手紙」

興毅 ほんとうに おめでとう
お前は もう 親父だけの者ではない
今や世界の亀田興毅になったんじゃ
それも山あり谷ありの厳しい勝負の道を
ひたすら歩み続けたからこそ今日の栄光が会った
しかしボクシングの道は終った分けではない
これから厳しいボクシング道が待ってる
興毅よ万文の山はいくつはばもうとも
戦陣の谷に何度も落ちようとも前え 進め
最後に 本当におめでとう
親父

アニメ「侍ジャイアンツ」最終回で「川上監督が番場蛮に贈った言葉」

番場よ、本当におめでとう。
おまえはもうジャイアンツだけのサムライではない。
今や世界のサムライになったんじゃ。
それも山あり谷ありの厳しい勝負の道を
ひたすら歩み続けたからこそ、今日の栄光があった!
しかし、野球の道はこれで終わったわけではない。
これから厳しい野球道が待っている。
サムライよ、万丈の山がいくつ阻もうと、
千尋の谷に何度落ちようと、前へ進め!
その前途を祝って、もう一度言わせて貰おう。
番場蛮、本当に、おめでとう!
巨人軍監督 川上哲治

***********************************************

侍ジャイアンツの主題歌を思い出して思わず笑ってしまいましたよ!

*いばった奴は嫌いだぜ!

*そっくりかえったデッカいツラの!鼻を明かしてやるのが趣味さ!
(ざまぁ見ろい!)

パソコンテレビGyaO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

鳥居みゆき

ニコニコ動画を観ていて偶然知ったのですけれど、

面白いです。鳥居みゆきさん。

YouTube 女ピン芸人 鳥居みゆき 1/3

YouTube 女ピン芸人 鳥居みゆき 2/3

YouTube 女ピン芸人 鳥居みゆき 3/3

上の動画での鳥居さんは、“まさこ”という人を演じていて、完全に逝っちゃっていますが、あくまでも狂気を演じているのであって、素の鳥居さんは、たぶんあんな人ではないと思います。(ってあたりまえですよね。)

YouTube 鳥居みゆき 堕天使

YouTube 鳥居みゆき 【黒い天使】

YouTube 鳥居みゆき コント「麻衣子」

YouTube 鳥居みゆき コント「智恵子」

YouTube 鳥居みゆき 「妄想葬儀」 東京腸捻転 in 日比谷野音 超夏祭りスペシャル

鳥居みゆき「妄想結婚式」

でも、やっぱり一般受けはしないのかなぁ。

カンニングの竹山さんの新しい相方っていうのが一番いいのかもしれませんね。

YouTube 鳥居と竹山の完成度の高い即席コント

同じサンミュージックですしね。

ちなみに、サンミュージックといえば、小島よしおさんとも同じです。

サンミュージック・鳥居みゆき・プロフィール

************************************************

2001年頃の鳥居美由貴さん

YouTube ザ・ライブ Vol.3 鳥居みゆき

YouTube ザ・ライブ Vol.4 鳥居みゆき

YouTube ブラックジャックCM 鳥居みゆき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

野菜作り

9月26日に蒔いた野菜は、今日現在ここまで成長しました。

Photo_8 Photo_9 Photo_10 Photo_11 Photo_12 Photo_13

****************************************************

10月10日に蒔いた処。

Photo_16 やっぱり、猫の足跡が・・・・。(^_^;)

儀式みたいですから・・・。   (-_-;)

猫ちゃんの・・・。(T_T)

*************************************************

Photo_19 Photo_20 Rimg0083 Rimg0084 Rimg0085 Rimg0087 Rimg0089 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

野菜作り

昨日、雨が上がってから“万能葉ねぎ”と“黒田五寸人参”と春に蒔いた余りの“ほうれん草の”種を蒔きました。

Photo

で、今このブログを書きながら気が付いたのですけど、“黒田五寸人参”が梅雨・夏蒔き用になってる!!ってことに。

あ~~!へたこいた~~~!!

でも、そんなの関係ねえ!とはいかないかも。

まいったなぁ、どうしよう。

まぁ、タンポポが季節に関係なく咲いていたりするくらい、ちょっとおかしな事になっていますからね、暖冬に期待してみるのもいいかもって思ったりするのですが・・・・。

やっぱり、旬がなくなってしまうのは寂しいですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

菜の葉の日記

Photo

今朝、テレビで犬の飼い主の為の十戒というのをやっていて、

これは犬だけじゃなく、わたしたちうさぎや、他のペットの動物にも当てはまるかなと思ったのです。

差し出がましいようですが、

それは、

Photo_2

1、私の一生は10~15年くらいしかありません 。ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 。私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

2、私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。

Photo_3

3、私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。

4、私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい 。貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう 。でも...私には貴方だけしかいないのです。

Photo_4

5、時には私に話しかけて下さい たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。

6、貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。

5

、私を叩く前に思い出して下さい 。私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。

8、言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと貴方自身に問い掛けてみて下さい。 適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?心臓が年をとるにつれて弱っては いないだろうか?

6

9、私が年をとってもどうか世話をして下さい 貴方も同じように年をとるのです。

10、最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。 「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて 、言わないで欲しいのです 。貴方が側にいてくれるだけで、 私にはどんなことでも安らかに受け入れられます 。

そして......どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。

***********************************************

Ten_commanents01 犬の十戒(犬の飼い主のための十戒)

より転載させて頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

JOHN LENNON DAY

今日はジョン・レノンさんの67回目の誕生日です。Lennonbeautiful

オノ・ヨーコさんが40年来構想していた、地球最北にあるアイスランド首都レイキャビクに建設中だった「イマジン・ピース・タワー」。

このモニュメントが10月9日のジョン・レノンさんの67回目の誕生日に完成するそうです。

光のタワーにも見えるこのタワーから世界へ向けてピースメッセージが発信されていくそうです。

以下、オノ・ヨーコさんのメッセージです。

Peace_tower_new

***********************************************

Imagine Peace Tower

2007年10月9日、アイスランドのレイキャビクで、純粋に光のみによって創られた初めての塔である『イマジン・ピース・タワー』が披露されます。

ちょうど40年前の1967年、私のコンセプチュアルな光の塔がいつか現実のものになることを、ジョンは心に描きました。そのとき彼がそのように思ったのは、とても不思議なことです。それがアイスランドで現実になるなんて、非常に驚くべきことです。

『イマジン・ピース・タワー』はレイキャビクにおける常設建造物となり、健康と善と歓喜の新しい時代の幕明けを迎えるため、世界中から人々がそこを訪れたり、世界の平和と団結を願うウィッシュ・メッセージをそこに送ったりすることもできます。世界中で30万通を超えるウィッシュ・メッセージがすでに集められ、いまだに送られてきます。これはまさしくジョン・レノンが生涯をかけて努力していたこと、それ以上のものなのです。

私が『イマジン・ピース・タワー』の建設地にアイスランドを選んだのは、この国が特別な存在であり、環境に優しい国だからです。この国のエネルギーの80%は石油ではなく、水力から得られています。そのためアイスランドの水、空気、土壌は驚くほどピュアできれいなのです。数日滞在するだけで、10年も若返ったような気になります!『イマジン・ピース・タワー』のエネルギーもまた、水力を源としています。タワーの周囲は「ウィッシング・ウェル・ウォール」に囲まれており、そこには「イマジン・ピース」というメッセージが、24の言語で刻み込まれています。

『イマジン・ピース・タワー』が、地球のあらゆる場所から発せられる強いウィッシュに光を与え、恐怖と混乱に満ちている今の世界に勇気、インスピレーション、そして連帯感を付与することができれば幸いです。平和な世界を実現するために、団結しましょう。ジョンと一緒に見た夢の実現を目撃できることはとても幸運に感じます。

                     愛を込めて

Yoko_6

***********************************************

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 7日 (日)

伊東の方言4

伊東の方言

か行の難解方言選抜

●かーさんめ-----かたつむり

   おーい、かーさんめの競争をしようよ。

●かーばる-----乾いた

   傷口がかーばった様だから・・・。

●かーぶる-----かたむく

   船がひどくかーぶったから・・・。

●かくねる-----隠れる

   かくねんぼーしべーじゃよー。

●がけー -----規模・構造

   随分がけーのでかい建物だねー。

●かじかまって-----極端に萎縮する

   隅の方でかじかまってーねーでこっちへ来いよ。

●がしっぴょう-----弱い

   この子はがしっぴょうで困るよー。

●かしょーよ-----貸してくれよ

   ちいーっと貸しょーよ。

●かずける-----責任を転化する。

   奴は自分の失敗を他人にかずけて、ずるい男だなー。

●かたーせる-----仲間に入れる

   かくれんぼにかたーせてくんな。

●かたーもん-----罵言・不具の意

   又しくじったか、このかたーもん(一般的に罵言に)。

●かちょーする-----声援加勢する

   随分かちょーすると思ったら友達だそうだよ。

●がっそう-----男の子の伸びた髪

   がっそうを刈ってやるから来い。

●かっちゃくる-----ひったくる

   構ぁねーからかっちゃくってこい。

●かっちょびく-----強引にひっぱる

   いやおうもねー、かっちょびーてこい(かっ=接頭語)

●かっつかねー -----比肩できない

   奴にゃーとてもかっつかねー。

●かってーぼ-----自棄を含む罵言

   どっちも駄目か、かってーぼ。

●かっぽかせ-----ほうりだせ

   ぐずぐず言う奴はかっぽかせ。

●からげる-----束ねる・縛る

   荷物をからげて積み込んで・・・。

●がらすんどう-----からっぽ

   警察官が急行したがもうがらすんどうだった。

●がれー(がらい)-----誤って

   がれーこぼしてしまって、すみません。

●かんくり-----段取り・やりくり

   がんくりがつかなくて、閉口してーる処だよ。

●がんためし-----生炊きの飯

   野外炊飯等の時に、なんだがんためしじゃーねーか。

●ぎっちょてん-----ひだりきき

   ぎっちょてんは器用だっていうがお前は例外だなー。

●きびゃーいい-----いい気味だ

   嫌な奴、伊達な奴がしくじったとき。

●きもをいる-----面倒をみる

   よくきもをいってくれるねー。

●きょんきょん-----忙しく立ち回る

   何をそんなにきょんきょんしてーるだーね?

●ぎんがり-----はっきり

   境界は常にぎんがりとしておく。

●ぐうたらべー -----怠け者

   奴はぐうたらべーであてにゃーならねーよ。

●くじかてーに-----過剰にきちんと

   あの人はいつもくじかてーにネクタイなんかして・・・。

●ぐじゅぐる-----くすぐる

   ぐじゅぐってーからよせよ。

●くちい-----空いていない

   腹はくちいから昼食はいらないよ。

●くちっぱれー -----くちなおし

   飲食の後、別の物を食べさっぱりさせる。

●ぐで(ぜ)る-----鳥がさえずる

   このメジロはよくぐでるねー。

●くびる-----縛る

   袋の口をしっかり紐でくびって。

●くよう-----呉れ・下さい

   この○○を一つくようよ。

●くらーせる-----投げ付ける

   犬に石をくらーせる。

●くらぼってー -----うす暗い

   くらぼってーから電気つけろ。

●くれだまし-----くれる約束を破る

   ○○ショーの入場券は、くれだましか。

●くんば-----土手等の崩れた処

   危ないからくんばに近寄るなよ。

●ぐんのむ-----飲み込む

   オブラートに包んで一気にぐんのむように。

●けー -----質問兼疑問詞

   行くけー?・くるけー?・そうけー?

●けーした-----返した

   昨日借りた道具はけーしておいたからよー。

●けーった-----帰った

   旅行からゆうべけーったよー。

●けーっちゃ-----表裏反対

   何だ・・・お前の襦袢がけーっちゃだーじゃよー。

●げえもねー -----無駄なこと

   げえもねー事をするな。

●けーる-----蛙

   けーるの大合唱が・・・。

●けける-----物を乗せる

   「けけてひっちょびけ」は伊東の代表的方言だった。

●けたくそがわるい-----気色が悪い

   押され気味でけたくそが悪いなー。

●けっからかす-----蹴っ飛ばす

   マリをけっからかす。

●けつかる-----○○をしている

   この忙しいのに何をしてけつかる?(侮蔑語)

●けっちん-----反発的な拒否

   ○○を無心にきたっけけんど・・・けっちんをくれてやった。

●けつまがり-----あまのじゃく

   あいつはけつまがりだからはなしにならねー。

●けぶってー -----煙い・気詰まり

   けぶってーから火をけやしてくれ。

●げやっぱしら-----末弟の俗称

   兄弟の中で主要な位置にない人の俗称。

●げろっぺー -----へど

   食べ合わせが悪かったか、げろっぺーをはいてねー。

●けんかまじくり-----喧嘩腰

   そんなにけんかまじくりでなく冷静になって・・・。

●けんつく-----荒々しい挑戦語

   妥協したと思ったのに意外にけんつくをくったよ。

●ごーがねーる-----腹立たしい

   ○○なんかに騙されてごーがねーるよ。

●こーなる-----前かがみになる

   こーなり仕事で、腰を痛めないように。

●ごーら-----極度の強情

   あの人はごーらを言って手におえない。

●ごーをいらせる-----気をもませる

   そんなにごーをいらせるな。

●ごいせーがきれる-----世話がやける

   親戚の揉め事でごいせーがきれて難儀だーよ。

●こぎる-----値切る

   随分しっこくこぎる人だねー。

●こくごくに-----繰り返し念入りに

   こくごくに言い含めておいたのに・・・。

●こけにする-----仲間は外しにする

   あいつは勝手が強いからこけにしてやれ。

●こけーら-----ここら・この辺

   こけーらで一休みしようよ。

●こせーる-----こしらえる

   竹とんぼをこせーてやるからみんな来なさい。

●こそくり-----部分的一時修理

   棚が壊れたからこそっくてーるさ。

●こだらっしぇー -----来なさいよ

   いせえで(急いで)こっちーこだらっしぇーよー。

●こっくり-----不意に・急に

   あの人は元気だったのにこっくり亡くなって・・・。

●こっちゃくのかーな-----生意気な

   あいつは何も出来ないくせにこっちゃくのかーな。

●ごっちょう-----スムーズでない

   お前の仕事は随分ごっちょうだなー。

●ごっつぇー -----姿格好が荒々しい

   今日は何とごっつぇー格好をして・・・。

●こてーた-----こたえる・大層

   この頃寒さが身にこてーるよ。

●こてーられねー -----特に喜びが大きい

   この処大漁続きでこてーられねーなーさ。

●こどー -----けなし言葉

   成人を軽蔑した呼び方、小僧の延長

●こなす-----けなす

   そんなに他人をこなすもんじゃーねー。

●こねーだ-----この間

   こねーだは大変お世話になりました。

●こば(こばっちょ)-----はし・隅っこ

   車が来るからもっとこばに寄って・・。

●こびっつく-----焦げ付く

   あまり煮るとこびっつくよ。

●こみやられる-----つけこまれる

   いつも奴にこみやられてしゃくだなー。

●こらっしぇー -----来なさい

   今度遊びにこらっしぇーよ。

●ごらんまく-----無理難題を言う

   あいつはごらんまくを言って手に負えねーよ。

●こんなたに-----こんなにも

   ひとっきりの間にこんなたにでかくなって・・・。

*************************************************

*************************************************

伊東の方言

-伊東町当時の話し言葉回想-

    藤原 毅 著

*上記の本を参考、コピーさせて頂きました。

*問題があるようでしたら、即刻削除いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

私が子供の頃は蛇を見るのは別に珍しいことではなくて、Nec_0090_5

ちょくちょく出会っては、『わっ!』とか『ぎゃ~!!』とかですね、軽い驚きがありまして、正直あまり気持ちの良い生き物ではないですからねぇ、出会っても嬉しいとは思わなかったものなのですが・・。

ずっと伊東を離れて、東京と埼玉で生活をしていて突然蛇に出会う機会は一度もありませんでしたし、去年伊東に戻って来てからもありませんでした。

でも、実家の家族に話では、家の廊下を這っていたとか、玄関の前に居たとかの目撃例がありましてね、やっぱり出会うと誰でもが驚くようで、興奮したようにそのことを話してくれるのですね。

そんな話を聞くと、「ちょっと出会ってみてもいいかなぁ」なんて思ってみたりもするのですが、

会えばきっと『ぎゃ~!!』ってなもんで、『気持ち悪~』ってなるんでしょうけどね。

写真は、蛇の抜け殻です。

実家の屋根から雨どいに巻きつくようにありました。

昨日気が付いたのですが、いつ頃からあったものなのかは不明です。

蛇の抜け殻(皮?)を財布にいれておくとお金がたまるとかいいますからね。

そのうち取ろうとは思うのですが、高いところなのでちょっと面倒なのです。

でもまぁ、これで確実に近くにいるのが判ったわけで・・・・。

いつかきっと実物に会える日があるのでしょうねぇ・・・・。

やっぱ、ちょっと複雑な気分ですなぁ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 5日 (金)

星たべよ

米産牛肉からまた特定危険部位=韓国(時事通信)
【ソウル5日時事】韓国農林省は5日、最近輸入された米国産牛肉から、BSE(牛海綿状脳症)感染リスクのある特定危険部位に当たる脊柱(せきちゅう)が発見されたことを明らかにした。同省は対応を検討している。
9月28日に釜山港に運ばれた牛肉18.5トンを検疫した結果、脊柱が混入していることが分かった。米国産牛肉をめぐっては、8月にも検疫過程で脊柱の混入が判明し、韓国側は一時、検疫を全面中断、輸入を事実上停止した。今回も同様の措置を取る可能性がある。
**********************************************
またかっていう感じなんですけどね、日本に輸入されている米国産牛肉の安全性に疑問を持つのも当たり前のことです。
牛肉だけでなく、マグロとメカジキにメチル水銀がが残留していて、イギリスの政府では、4年も前の2003年に、政府見解としてマグロの危険性を発表して、大人には「マグロを食べるのは週1回まで」と通達していて、16才以下の子供に対しては、「マグロとメカジキは食べるな」って呼びかけてるという。
しかもイギリスの政府は、まだまだ甘いほうで、カナダ、アイルランド、オーストラリアでは、「すべての人」に対して、マグロとメカジキを食べないように呼びかけてるらしいのです。
これは、きっこさんの日記の受け売りなんですが、確かに世界一のマグロ消費国である日本の政府はそんな事は公表していないですものね。恐ろしい話だと思います。
結局、自分の身は自分で守るしかないということなんですけど、
自分の国を信用出来ないというのは悲しいですねぇ。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
話変わって、最近お気に入りのおせんべいです。
あの、おせんべいの傑作(と、私は思っている)“ばかうけ”を製造している「栗山米菓」さんの『星たべよ』です。

Nec_0090_2
この一つ一つのパッケージも面白いし、
Nec_0091
もちろん、味も良いです。お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 3日 (水)

歯医者に行ったら、久しぶりに虹が出ていました。

Nec_0083

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

母校

今日も朝からどんよりとした曇り空でしたが、伊東市立南小学校の運動会(9月29日から順延)が開催されました。

Rimg0180 Photo

8時50分頃から開店前まで姪っ子・甥っ子の応援に行ってきたのです。

Photo_3

*********************************************

この学校は、私の母校でもありまして、懐かしさもあって、ちょこっとだけ探索。

Photo_4 Photo_5 昭和46年度卒業記念?私の記憶からは消えてますなぁ。→

**********************************************

この中庭には綺麗な花壇があったのですがねぇ、今はこんな感じ。

Photo_6

今日は曇っていて見えませんがここから富士山が見えるのです。

Photo_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

芸能ニュースより

拓郎1カ月ぶり気管支炎から復活ライブ(日刊スポーツ)
気管支炎などで全国ツアー8公演を延期した歌手吉田拓郎(61)が9月30日、熊本市民会館で約1カ月ぶりに完全復活した。
3日前に現地入りし、万全の態勢でこの日に備えた。「1カ月、自宅静養させられました。このままずっと休ませてもらったらいいのに…」。最初のトークで心配気味のファンを爆笑させると、おなじみの「今日までそして明日から」や新曲「歩道橋の上で」など、21曲約3時間の復活ライブを全速力で走りきった。公演延期は2度に及んだ。
8月21日にスタートした全国ツアーだったが、同24日の東京・パルテノン多摩公演のリハーサル中、風邪による扁桃(へんとう)炎で満足に声が出なくなり延期。続く同28日の公演も延期。同31日には、新たに主治医から「喘息(ぜんそく)性気管支炎」と診断され、約3週間の安静加療が必要だとして6公演を追加延期した。
拓郎は「初日のお客さんには申し訳ないけど、今日がツアー初日だと思ってやりますから」。火の国熊本での完全復活宣言に、団塊世代を中心とした熱心な拓郎ファンはほっと胸をなで下ろした。[日刊スポーツ:2007年10月01日 10時00分]
*************************************************
チッチキチッチチー“ラップ娘”が、今度はエアギターに挑戦だYO!(シネマトゥデイ)

29日、都内で、映画『エアギター エピソード ゼロ』の公開記念イベントが行われ、日本を代表するエアギタリストたちが熱演を披露した。

同作は、エアギターに情熱を燃やす人々を追ったドキュメンタリーで、あのマイケル・ムーアも大絶賛した話題作だ。お笑い芸人・ダイノジの大地洋輔が、2年連続で世界チャンピオンに輝くなど、今や日本人にもすっかりおなじみとなったエアギター。この日は、同じ世界大会で第5位入賞を果たし、今年のエアギター日本チャンピオンにもなった市川theROCK、新宿のエアギターマスターこと宮城マリオ、ビジュアル系エアギタリストのゴー☆ジャス、某おもちゃメーカーの社員でもある寺門シモンといった、クセの強い超個性的なプレイヤーが勢ぞろい。土曜日の夕方、突如始まった爆音ライブに、多くの人々が足を止めた。そんな中、期待の新星として注目を集めたのが、小学生エアギタリストの小島あやめ。レモンガスのCMで「うち、うち、うちはレモンガス」とラップし、大ブレークした彼女が、ジェットの人気曲「Are you Gonna Be My Girl」に合わせて、大人顔負けのエアギターを披露すると、客席からは大きな声援が飛んでいた。演奏終了後、あやめちゃんは「とても楽しいので、恥ずかしがらずにやってみて!」とエアギターの魅力をコメント。現在、日本のエアギタリストは、世界中のライバルたちから一目置かれる存在になっている。“ラップ娘”ことあやめちゃんが、今度はエアギター娘として脚光を浴びる日も、近いかもしれない。『エアギター エピソード ゼロ』は10月6日より新宿テアトルタイムズスクエアほかにて全国公開
オフィシャルサイト http://www.miraclevoice.co.jp/airguitar/

YouTube ラップ娘 エアーギター

YouTube  Jet - Are you gonna be my girl ?

[シネマトゥデイ:2007/10/01 16:27]

*************************************************

ローリング・ストーンズ、ギネス世界記録を更新

9月26日、英ベテランロックバンド「ローリング・ストーンズ」が、ギネス世界記録の最新版で、最も成功したコンサートツアーの記録を更新した。

「ア・ビガー・バン・ツアー」の興行収入が合計4億3700万ドル(約500億円)になったことによるもの。また、最も成功した女性アーティストには、「コンフェッションズ」ツアーで約2億ドルを稼ぎ出した米歌手マドンナが登録された。

このほか、英バンド「ジャミロクワイ」が高度3万5000フィート(1万0688メートル)の飛行機内で行ったパフォーマンスが、世界最高度でのコンサートとして記録に載った。

[ロイター:2007/09/27 17:03]

*******************************************************

ジョージ・ハリスンさん生涯を映画化(スポニチ)

ビートルズの元メンバーで01年11月、肺がんと脳腫瘍のため58歳で亡くなったジョージ・ハリスンさんの生涯を描くドキュメンタリー映画が製作される。

米芸能紙デーリー・バラエティー(電子版)が27日、報じた。「ディパーテッド」などで知られるマーチン・スコセッシ監督(64)とジョージのオリビア夫人(57)らが共同で取りかかる。

ポール・マッカートニー(65)、リンゴ・スター(67)も協力する予定で、数年後の劇場公開を目指す。

[スポニチ:2007/09/28 06:02]

While My Guitar Gently Weeps - George Harrison

If Not For You - Dylan/Harrison Duet

George Harrison - I've Got My Mind Set On You

| | コメント (0) | トラックバック (2)

伊東 10月のイベント情報

みかん狩りオープン

日時:10月1日(月)~1月末日

場所:各みかん狩り園

もぎたてのフレッシュな味と香り! 青い海を毎日眺めて美味しいみかんに育ちました。

詳しくは:http://www.itospa.com/leisure_sports/mikan_gari.html

*********************************************

第10回伊東温泉花笠踊り

日時:10月4日(木)・5日(金) 18:00~21:00

会場:伊東駅前いちょう並木通り

伊東温泉ふるさと総踊り!秋の夜空と3,000人の華の舞 山形花笠踊りを、秋の伊東温泉で再現。

2日間で約3,000人が花笠パレードを繰り広げます。

主催:伊東温泉湯めまつり実行委員会

お問合せ:伊東温泉花笠踊り部会(伊東市観光課)0557-36-0111(内線2713)

**********************************************

第5回キングカラカウア・フラ・フェスティバルジャパン

日時:10月6日(土)・7日(日) 6日 14:30(開場14:00)、7日14:00(開場13:30)

会場:伊東市観光会館

ハワイの人間国宝でフラダンスの神様、ジョージ・ナオペ氏が大会顧問を務めるフェスティバル。

全国から32チームの愛好家が参加し、生バンドの演奏をバックにフラダンスの演技を行います。

5回目を迎える今年は、ナオペ氏のほかハワイ島のヒロからフラの指導者レイ・ホンセカさんなど 一流ダンサーを招待し、本場の演奏を披露します。

また、期間中は観光会館別館でフラダンスのワークショップ(要申込・先着)も開かれ、ハワイのプロから直接指導が受けられるほか、ウェルカムパーティ(10月5日)も行なわれます。

料金:大人6,000円、中学生以下半額(全指定席)

主催:キングカラカウア・フラ・フェスティバルジャパン実行委員会

共催:伊東市、伊東観光協会

お問合せ:キングカラカウア・フラ・フェスティバルジャパン実行委員会 0557-38-2180(平日10:00~17:00)

***************************************************

第9回伊豆高原クラフトの森フェスティバル

日時:10月5日(金)~10月7日(日) 10:00~16:00

会場:大室山麓さくらの里

大室山の山麓という自然を生かしたステージで全国から集まったクラフト作家たちの個性ある作品の展示、 販売、体験が約130のブースで行なわれます。

詳しくは:http://www.izuko-gen.com/craft/

***************************************************

伊豆の陶芸展

日時:10月5日(金)~10月8日(月) 10:00~16:00

会場:伊豆高原地区(7ヶ所)

伊豆高原は陶芸作家が数多く在住している「陶芸の里」です。

秋の伊豆 高原での陶芸展めぐりをお楽しみください。

詳しくは:http://www.izuko-gen.com/craft/

***************************************************

豊漁を祝う伊東の歴史ある伝統の祭りシリーズ

・伊東秋まつり

日時:10月14日(日)・15日(月)

会場:伊東市湯川地区・松原地区

神輿が海に入る「海上渡御」は必見!

古く室町時代から今へ伝える海上安全と豊漁を祈願する伝統あるお祭りです。

・川奈の万灯

日時:10月16日(火)

会場:伊東市川奈地区

昔、川奈の漁師が力くらべをしたという「万灯(まんどう)」を振り合うお祭りで、重さ60kg もの万灯が振られます。

・赤沢の秋まつり

日時:10月20日(土)・21日(日)

会場:伊東市赤沢

伊東市最南端の赤沢地区で行なわれる伝統的な豊漁を祈願するお祭りです。

・富戸の秋まつり(富戸三島神社の例大祭)

日時:10月29日(月)

会場:伊東市富戸

他の市内の秋祭りとは一味違った男らしい壮大なお祭りです。
なかでも鹿島大社より伝わったといわれる「鹿島踊り」は見ものです。

**************************************************

森の露天市

日時:10月26日(金)~28日(日)

会場:伊東市青少年キャンプ場

自然の森のなかで、掘り出し物を探してください。

*****************************

伊東観光協会ホームページより転載

*****************************

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »