« さんまのカラクリTV | トップページ | »

2007年12月10日 (月)

パソコンは相変わらずUSBケーブルがつながりません。
パソコンを再セットアップしてみたら改善されるかもしれないと思い、
必要なデータをCDにバックアップ(ハードディスクも当然つながらないので)して、
再セットアップを試してみたのですが駄目でした。
しかたがないので、NECのフリーダイヤルに電話してみたら、
2005年以前のモデルのパソコンのご相談は、
通話が有料のダイヤルにおかけ下さいって言うので、仕方なくかけ直してみたのです。
そうしたら今度は、2005年以前のモデルのパソコンのご相談には、
1件につき2000円かかりますという音声ガイダンスが流れてきた。
思わず、『ふざけんなよ!』と捨て台詞を吐いて電話を切ってしまいましたよ。
さてどうしたものかと考えて、取り出したのはタウンページ。
正直地元の電気屋さんでパソコンの修理は期待出来ないなぁ、と思いながらも、めぼしいところに電話してみましたら、
1件見つかりましたよ。
なんでも街の電気屋さんの下請け修理をやっているらしく、電話での対応も誠実で信頼できそうでした。
明日の午後に来てくれるとのことですが
直ぐに直ればよいのですが、
最悪の場合は基盤を交換するらしく、3〜4万円かかるとか。
はぁ〜、出るのは溜息だけですなぁ。

|

« さんまのカラクリTV | トップページ | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/379425/9339298

この記事へのトラックバック一覧です: :

« さんまのカラクリTV | トップページ | »