« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月24日 (月)

今日は富士市にあります「静岡県中央自動車学校」のフリーマーケットに参加してきました。

Rimg0002

Rimg0003 天気が良ければ教習所のコース内で開催予定だったようですが、

午後からは完璧な雨予報だったので、屋根のある構内での開催になりました。

フリマ出店者の出店料は全額、交通遺児の育英基金に寄付されるそうで、

スタッフの皆さんの心意気を感じるフリーマーケットでした。

次回開催は、

第2回☆中央フリーマーケット

平成21年5月17日(日)午前10時~午後3時(雨天決行)

JR入山瀬駅より徒歩1分

中央自動車学校コース

にて催されるそうです。

*申し込み・詳細については、TEL0545-71-1111(午前10時~午後8時)

Rimg0012

当日、フリマ会場ではビンゴ大会もありまして、出店者にもビンゴカードが1枚配られたのですが、

普段からくじ運のなさを自認しておりました私が、生涯始めてビンゴで1等(任天堂Wii)をgetしてしまいました。

関係者各位の皆様、お世話になりました。

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

下田・まちなか日曜ひる市

  今日は、NPO法人の「下田にぎわい社中」さんの主催する

まちなか日曜ひる市が開催されまして、

『ざっかや空多』も今回初めて出店させていただきました。

Rimg0109_2

会場では、お客様へ干物などの海産物を焼いて、無料で配っておりまして、

Rimg0116

新参者の私にも大変優しく接して頂きまして、

下田の人の情の厚さに触れられて嬉しい思いをしました。

また、お昼に頂いた、おもてなし弁当「ハリス膳」も美味しかったです。

Rimg0110_2

Rimg0113

Rimg0112

下田・まちなか日曜ひる市日程

Rimg0114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

御石曳

昨日の強風も収まり、穏やかな良いお天気に恵まれました。

花のお江戸へ「御石曳き」そろり木そりに歓声上がる

江戸城の築城に使う石が山から切り出された静岡県東伊豆町で22日、石を港まで運ぶ様子を再現した「御石曳(おいしび)き」が10年ぶりに行われた。

 1986年に始まったが、費用がかさみ、98年で途絶えた。町の活性化の一助にと、地元の若者グループ「稲取若者会」が復活させた。

 町役場裏に残る約12トンの安山岩を木製のそりに載せ、町民や観光客ら約200人が引っ張ると、ゆっくり動き出し、歓声が上がった。石の上で指揮を執った同会代表の渡辺誠さん(31)は「動いてよかった」と胸をなで下ろしていた。(11月22日22時20分配信 読売新聞)

Rimg0025

↑午前11時の御石曳きまで厳かに道路の真ん中に鎮座された築城石。

Rimg0027

その道路の両脇に露天が並びました。

Rimg0057

Rimg0075

江戸時代当時は100人程で引っ張っていたそうですが、現代では200人以上で曳きました。

Rimg0086

石の上の指揮者の合図で御石を曳きます。

Rimg0087

Rimg0088

Rimg0089

Rimg0090

Rimg0091

Rimg0095

2,3メートル進んで、敷板を調整しながら皆で力を合わせながらまた進みます。

Rimg0098

石を動かすと摩擦で煙が上がります。

単純な作業ですが、迫力もあり、皆の気持ちがまとまらないと上手くは進まなく、なかなかの見応えがありました。

Rimg0103 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

第1回ひがしいず夢市広場

開催日時:平成20年11月22日(土) 午前8時~午後2時(午前11時 御石曳)

場所:東伊豆町役場海側広場(最寄り駅は伊豆急稲取駅)

このイベントに「ざっかや空多」も出店します。

このイベントのメインであります「御石曳」は、

徳川家康から家光の時代にかけて江戸城(皇居)を拡張する際、石切り場があった東伊豆から石垣用の石を切り出して稲取港まで運び、船で江戸まで運んだといわれている。

Ml_ts3a0591_2 Ts3a0636_2

*********************************************

*詳しくはhttp://www.izu-owariya.co.jp/oishibiki.html(画像もこちらのホームページよりコピーさせて頂きました)

その石曳きを再現した「御石曳」が約10年振りに復活するそうなのです。

迫力のありそうなイベントで、出店するのも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

昨日のブログに書いた干し柿が、

今朝半分(30~40個)ほどなくなっておりました。

母はリスの仕業だろうなどと言っておりますが・・・?

残念です。

でもまぁ、リスの仕業なら腹も立たないかもしれない。

夜中に干し柿を抱えたリスたちは、

一体何往復したのだろう?

まだ干したばかりで渋いだろうに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

ブログも文章だけで書ければよいのですが、

それほど文才があるわけでもないのでついつい写真に頼ってしまう。

最近では、携帯電話にカメラが当たり前のように付いているので、

いざという時にとても便利なのですよね。

でも、そのいざっていう時がなかなかこないのですが・・・。

そのいざっていう時が今日はきました。

畑で母と渋柿を取っていたときです。

母が、「猫みたいなのが居るけど、なんか随分鼻が尖っているねぇ」

なんて言うものですから、どれどれっていう感じで見てみたら、

どうも狸のようなのです。

私たちに気が付いても逃げようとはせず、

人間に馴れている感じでしたが、

Photo

近づくと警戒しながら離れる。

だけど何かもの欲しそうな感じでじっとこっちを見ているので、

渋柿を転がしてみたら、

Photo_2

匂いだけ嗅いで去って行きました。

なんか不思議な出会いでした。

取った渋柿は、

Photo_3

こんな感じで干し柿に。

今年は銀杏も沢山とれました。

Photo_4

そしてこれは、昨日ポットに蒔いた「絹さやえんどう」です。

Photo_5 うまく育てば、来年の5月には収穫できるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

ざっかや空多のミニフリーマーケット

今月から毎週火曜日『ざっかや空多』の脇にて、ミニフリーマーケットを開催します。

Photo 時間はだいたい午前10時頃から午後3時頃まで。

但し、「クルぱんクレープ」さんは、午前11時から午後6時まで(商品売り切れの場合は、早めに終了します)

天候不良の場合は出店希望者のみです。(「クルぱんくれーぷ」さんは雨天でも出店します)

Photo_2 ヨロシクお願いします。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

小室山リフトまつり2008

今年も11月1日・2日と東海バス主催の小室山リフト祭りのフリーマーケットに参加してきました。

不景気のせいなのでしょうか、

フリマの出店者も少なくて、なんか冴えないイベントでした。

Rimg0015

Rimg0022

冴えないイベントに活を入れるように、

名古屋から来たハーレーおじさんのボン菓子の爆発音が秋空に響いておりました。

Rimg0026

Rimg0031

ポン菓子の味は甘く、懐かしい味でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »